住宅改修・リフォーム

ご家族様の生活スタイルに合わせた住まいのご提案が、“ツンツン”にあります。

様々な生活シーンに対応させていただきます。お聞かせください!生活シーンでのお困りを!

段差の解消 和室⇔洋室 安全・安心なキッチン 豊富な収納スペース

住宅改修のポイント

住宅改修は介護される方のみではなく、介護する方の視点も重要となってきます。お互いに快適な介護生活が送れるようによく相談して決めましょう。また、今は不便に感じることがなくても将来的に不便に感じることもあります。リフォームの個所によっては大規模かつ、一定期間工事に入らなければならないこともあります。そういった意味では将来を見据えて、早め早めのご検討をお勧めいたします。

リフォーム
改修
介護リフォーム

”合同会社ツンツン”は

★親切・丁寧を第一に心掛けております。
★分かりやすいご説明を心掛け、お客様の思い・イメージをしっかりとした形に仕上げます。
★受注から施工、アフターサービスまで”合同会社ツンツン”が責任を持って対応させていただきます。

介護のための住宅改修集・リフォームはお任せください。

安全かつ快適な暮らしのために、手すりやスロープ、段差の解消工事等、住宅の改修工事を承ります。

バリアフリー工事、大規模な改修工事もお任せください。

経験と実績豊富な専門スタッフが、詳しくお話を聞かせていただき、ベストで快適な住まいのご提案をさせていただきます。

介護予防住宅改修・障がい者住宅改造の補助金について

 

介護予防住宅改修(介護保険)

住宅改修費の一部を支給します。利用限度額(要介護度ごとの月々の利用限度額)とは別枠で1住宅につき20万円が限度額です。支給される金額は条件によって異なります。詳しくはお問い合わせください。

対象となる方

要介護認定で要支援1または要支援2の認定を受けた方

支給限度額

福山市 尾道市 三原市 井原市 笠岡市 倉敷市 玉野市 総社市 矢掛町 里庄町

………20万円

障害者住宅改造補助金の支給

障害のある方の住宅環境を改善するため、訪問による住宅改造相談を通じて専門的助言指導を行うとともに住宅の改造に必要な経費を助成します。
 支給額は条件や認定級などによって変動いたします。詳しくはお問合せください。

対象となる方

身体障害者手帳の肢体不自由の障害の程度が1から3級の方
身体障害者の視覚障害の障害の程度が1から3級の方
愛護手帳1から3級の方
医師に自閉症状態と診断された方

支給限度額

福山市………20万円

尾道市………20万円

三原市………20万円
井原市………30万円

笠岡市………53万円

倉敷市………20万円

障がい者住宅の対象となる工事

居室の改造及び浴室、便所の増改築など、障がい者の身体状況に即応した工事で、日常生活の利便の向上、安全性の確保あるいは介護者の負担軽減に効果があると認められる工事に限ります。

注1)新築、全面改修等は補助の対象とはなりません。

注2)補助金の申請前に、訪問相談申請による家庭訪問を受ける必要があります。

お電話はこちら……

株式会社アキュラホームの協力店です

ぜひ最寄りのアキュラホーム福山支店・モデルハウスにご来場いただき、実際のアキュラホームの家づくりをご体感下さい。


注文住宅・リフォームのご相談もお任せください。

≪注文住宅・リフォームのご相談も株式会社アキュラホーム協力店の合同会社ツンツンまで≫

アキュラホーム福山支店では、アキュラホームの家づくりを実際にご体感いただけるマイホームづくりの様々なアイディアが詰まったモデルハウスを、広島県東部・岡山県西部エリアで展開しております。

かんな社長